Sakurajima diary

桜島日記

錦江楼より最新情報を
お届けいたします。

今年も開催されます!いぶすき菜の花マラソン♪
指宿市で行われる「いぶすき菜の花マラソン」が今年も開催されます!

指宿市の海沿いをまわり、開聞岳や池田湖をめぐるコースは42.195km。いぶすき菜の花マラソンは「日本で一番早い日本陸連の公認大会」として有名です。
今年も1月の第2日曜日である2020年1月12日(日)に開催されます。

コース沿いには名前にもあり指宿市の市の花でもある菜の花が咲き乱れる菜の花畑が広がります。
また九州最大の湖「池田湖」、薩摩富士とも称される「開聞岳」などの大自然とも触れ合いながら、選手たちは指宿市を走り抜けます。
このいぶすき菜の花マラソンの一番の魅力は、沿道のみなさんの温かい声援と心のこもったおもてなしでしょう。寒さも吹き飛ばすような声援がランナーの皆さんを励まし元気づけてくれます。
選手にとってはスタートからゴールまで記憶に残るおもてなし日本一のマラソン大会です。

現在では、いぶすき菜の花マラソンも全国屈指の大会に成長し、指宿市民を中心とした約2000人のボランティアと指宿市民総出の応援があり、鹿児島名物でもあるふかし芋やぜんざいなどが振る舞われます。
選手だけではなく地元の私たちもとても楽しみにしている大会です。
寒い冬は指宿温泉こらんの湯錦江楼で、スポーツに熱くなってみてはいかがでしょうか。

いぶすき菜の花マラソン公式ホームページはこちら
(画像:公式ホームページより)